2013年10月08日

平成25年10月2日 東京消防庁奥多摩消防署と奥多摩建設業組合により災害時活動協定が締結され、調印式が行われました。

奥多摩町は山間部であり大規模災害発生時には道路が寸断され孤立する可能性が高く、町内に建設機械を保有する当組合員の地場企業ならではの知識と技術力で消防活動の応援要請に対応するべく、非常時に備え連絡網等を整備し連携を深め地元建設業者の存在意義を高めて行きたいと思います。